Confiture

Culture・Art・Technology・Ad…これまでにない新感覚の素材やスパイスを紹介するBlog
How do you feel it? Well, it’s all yours!
<< HeinekenがSATCみたいなCM? | main | athomeのデジタルサイネージ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ゴールド展〜その輝きのすべて〜

先日、六本木ヒルズで開催されていた「ゴールド展〜その輝きのすべて〜」展を見に行ってきた。
(残念ながら先週末で開催は終了。)

まぁ一言で言うと「金」。

金鉱石からはじまり、金鉱脈、ゴールドラッシュ、宝飾品、金塊、そして栄誉の象徴として。

金や、宝飾品の展示というと、どうしても凄いものを沢山見せる。
もしくは、ある文明の栄華の象徴としてなど、どちらかというと豪華さを誇るような切り口の展覧会が多い気がするが、(子供の頃見に行った、インカ帝国展とかマヤ文明展とかほんとキラキラだった。)今回のゴールド展は、金という鉱物の価値変遷を歴史をおって説明してくれる展示になっており、この切り口は始めての体験で、なかなかに興味深かった。

といいつつも、宝飾品のコーナーでは、カルティエとティファニーの金装飾コレクションが飾ってあり、ジュエラーとして歴史ある二大ブランドの力を思い知らされる。

大変貴重な鉱物という絶対的な普遍的価値を前にすると表現としては、どうしてもそこにフォーカスしたくなる。
結果、その豪華さをこれでもかと誇る展示になってしまうのかもしれないが、今回のゴールド展の切り口は、その普遍的な価値ではなく、その鉱物がもたらした周辺環境の変化や、その変化に応じて価値の捉え方が変わっていく様を見る事ができて、大変勉強になった。


目的に応じてではあるが、モノの最大の魅力を訴求するという事だけにフォーカスしない表現。
周辺環境を説明することでそのモノが際立つという事もよく覚えておかないといけないんだなぁと。
うんうん。

| turbo10 | Art | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:54 | - | - | pookmark |









http://i-bd.jugem.jp/trackback/51
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ドーナツ・ブーム到来??
    yoko (06/16)
  • 可愛い格好いいローディング画面のみ大集合!
    turbo10 (06/03)
  • 可愛い格好いいローディング画面のみ大集合!
    moro (06/02)
  • 世界のヤクルト
    izumi (04/28)
  • athomeのデジタルサイネージ
    gao (02/03)
  • athomeのデジタルサイネージ
    turbo10 (02/02)
  • 今の寒さに最適なジャケットをオススメしてくれるインタラクティブバナー
    turbo10 (01/27)
  • 表参道ヒルズ"LUXURIOUS MOMENT Ruby Christmas"
    dekin (12/16)
  • @東京ミッドタウンのX'MASイルミネーション and...
    N.T (11/26)
  • 英国発☆無料携帯ネットワーク
    p-article (11/17)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ TOKYO ART BEAT
+ UNIQLOCK
+ LANCOME
ランコム ローズ マガジン
+ COACH
+ プーペガール☆yoko
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
+ RECOMMEND
知識創造企業
知識創造企業 (JUGEMレビュー »)
野中 郁次郎,竹内 弘高
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ SPONSORED LINKS