Confiture

Culture・Art・Technology・Ad…これまでにない新感覚の素材やスパイスを紹介するBlog
How do you feel it? Well, it’s all yours!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
@東京ミッドタウンのX'MASイルミネーション and...
もうすぐ11月もおしまい。
早いものですね。

街は至る所でキラキラ。
X'mas近いですものね。

帰り道、東京ミッドタウンを通って帰ったら、
素敵なキラキラに遭遇。

一つはTokyoMidtownAward2008の作品。

10月〜11月下旬まで展示されているんだけど、
テーマは

「Japanese New Souvenir 日本の新しいおみやげ」

まずはこれ。目がキラキラ輝きます。


なんだと思います?



お金。アジアの共通通貨を作ったら?というアイデア。

次にこれ。



よーく見てみると、



ぜーんぶ孔雀の羽なんです。
そして作品のタイトルは「求愛しつづける時計」。
孔雀の羽が針を意味してるんですね。

なんだか通りがかりに偶然ARTに出会える環境って素敵ですね。
東京ミッドタウン。

いま、さらに素敵になってますよ。
クリスマスイルミネーション。

最後にこれ。



スポットあちこちが煌いています。
青いイルミネーションは大人な雰囲気ですよね。

是非是非行ってみてはいかがでしょうか?

みなさま、素敵な週末を。

| yoko | Place | 18:23 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
神宮初!オーロラちょうちん
10月26日。

表参道から原宿に向かって歩いていると、
あれ、何だ?

夜空に2本の青色の光線が・・・。
光に誘われるかのように、ズンズン歩いてみたら・・・

明治神宮に到着。

先日の「OROCHI!」イベント時に見た広場前の提灯のナゾが解決。

あら、こんなに綺麗なライトアップ提灯が!!
約1200の献灯だそう。

あまりに綺麗で見とれていたら・・・
  
あれ、

あれれ!!

目をみはるほどの、「オーロラちょうちん」が登場した。


実はこれ、明治神宮御社殿復興50周年を記念して、

10月31日・11月1日に開催される夜間ライトアップ「アカリウム」

ひと足先に26日限定で、お披露目した先行公開点灯式に遭遇したのでした。

今年は、1945年の空襲で社殿が消失し1958年(昭和33年)に再建されて以来、
復興50周年の節目の年で、明治神宮、初!の夜間ライトアップだそう。

2本の青い光線は、「光の鳥居」をイメージしたもので、このほかにも
31~1日は、鳥居から社殿に向かって約800メートルに及ぶ「光のじゅうたん」
南神門、外拝殿、内拝殿が「和風」の光で浮かび上がるんだとか・・・。

シンプルな光も、場所を選ぶと幻想的なものに仕上がる。
シンプルな光だからこそ、既存の空間や物を邪魔せずに引き立てる。

ここには原点にかえったロジックがありました。

一般公開(10月31日〜11月1日)の点灯時間は、各日17時30分〜20時30分。
期間中は夜間参拝も可能だそうなので、この機会に足を運ばれてみるのはいかがでしょうか。


| yoko | Place | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1日1ドル未満で暮らす・・・!?
!!世界中のブロガーが1つになる!!

私たちが、日々つらつらと書いている、いや本腰入れて書いている(?)、
この"ブログ"と総称されるものですが、物凄いチカラを持っているんですよね。

各企業がブロガーを集めてイベントを行ったりしてるし、
有名人がブログに破天荒な記事を書いた日には炎上のあげく、
TVからニュースサイトのトピックスまであがったり。

私たちのブログ1つ1つって、時に、メディアといってもおかしくないかも。
(あくまで私的な。)

そんなブログのパワーやブロガーのパワーを集約すると、
大きなMovementを起こすことができるかもしれないっていうイベントに参加してきた。

10/15(WED)開催
〜BlogActionDay2008〜



これは異なる言語で、異なるテーマをあつかった、世界中のブロガーが
同じ日に、1つの同じテーマに基づいてブログ記事をあげるというもの。

今年のテーマは、
「貧困」

今年から日本でも始まったんだって。もうすでに各国が参加していて、日本は後乗り。
意外にショックな事実。

なので、そろそろ本題。
そして、問題。

世界の人口は?



ということで、すぐに答えを言っちゃったけど、

じゃあ、42年後は何億人になるでしょう?

A.90〜92億人

と、推測されるんだって。 (←世界銀行東京事務所 大森さんのお話から)

1日に1ドル未満での生活を送っている人は何人?

10億人。

もいっちょ。
1日に2ドル未満での生活を送っている人は・・・というと

25億人。

これって結構、衝撃的!!
約105〜215円とかで1日生活する事できますか?
しかも人口67億人分の25億人。

この数字をひっくり返せば、100円が彼らにとってどれほどか分かるよね。

今では多くの企業がCSRで、彼らを支援する運動をはじめてる。

例えば有名なのが、Volvic(ボルビック)
「1ℓ for 10ℓ」
1リットルの水を買うと、アフリカに10リットルの水が生まれる。

もっと正確にいうと、1リットルの水に払ったお金の何%かが募金になって、
そのお金でアフリカに新しい井戸を作ると、1リットルの購入が10リットルの新しい水に値する。

ってこと。
ダノンの方によると、フランスではこれもすでに始まってたんだって。

他に、王子製紙のネピアでも面白い動きが!!!

千のトイレプロジェクト
ネピアのティッシュを買うと、東ティモールに新しいトイレを作るっていうもの。

トイレは彼らの生活やカラダにとって重要なもの。

旅行に行ってトイレ不便することってありますよね。
彼らは、飲み水でもある川を利用するから、当然具合も悪くなり・・・っていう
負のサイクルが存在する。

私たちができることは、そういう事実を知って理解し、受け止めて、
実際にそれを踏まえた消費活動を行うこと。

例えば nepia買います。
が1番、スマートなんじゃないかな。

こうやって少しずつでも、何かが変わっていけばいいよね。

って書いてる記事を、また誰かがどこかで読んでくれていて、
今スクロールしながら、その胸に何かを思ってくれたらいいな。

ってことが小さくできるのが、ブログ。これもたくさん集まれば、一大 Movementに。
そんなことを改めて感じたイベントでした。。。

イベントでココリンゴさんっていうアーティストがLIVEしてくれました。
モノスゴクヨカッタ!!!



小鳥とりんごで 「コトリンゴ」

可愛いね。

とにかくめちゃくちゃピアノが上手です。

YOUTUBE探しちゃってください。


他にもこのイベント、

歌舞伎町の玄さんがお話してくれたり、



SONYの方が
「EYE SEE」っていう活動を紹介してくれてたりしました。


2009年は今、このブログ見ている人も
BlogActionDayに参加してくれたら嬉しいな。




| yoko | Place | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京ゲームショー → NIKE SPORTSWEAR 原宿店オープニングPartyへ潜入
東京ゲームショウ
幕張メッセは本当に遠い。。。行くだけでマジ疲れました。

今回は見たところあんまり目玉商品がない、というのが第一印象です。
大きいのといえばスクエニのドラクエくらい。
あいかわらず各ブースのライティングとサイネージのド派手さにはビビます。
冒頭のKOEIなんて「未知との遭遇」に出てくんじゃねーかっていうくらい眩しすぎて、もうまともに直視できません。

ちなみにCAPCOMが“クリエーターハンター”という人材採用キャンペーンをやっていたのですが、これがかなり面白いです。
なんと幕張駅の改札口内で展開していて、でっかい檻(トラップ)が置いてあるのですが、その横にキレイな金髪のモデルさんが立って「こっちへいらっしゃ〜い」と言わんばかりに手招きしてるわけです。
確かに檻に入っちゃいそうになります。
そしてホームへ上がるエスカレーターでは、都内各所に仕掛けられた檻にまんまと閉じ込められている人々の様子が撮影されたポスター広告が貼られているというオチ。




続いて原宿CATSTREET沿いにNIKEのニューライン「NSW」のフラッグショップがオープンするということで、そのOPEN記念パーティーへ潜入。

会場のバーカウンターが陸上競技場を模したつくりになっているなど、スポーツっぽい演出がところどころにされていました。

パーティーに出演するLIVE/DJ陣はYour Song Is Good、Overground Acoustic
Underground、L?K?O?、いとうせいこう&ポメラニアンズなどなど豪華なラインナップ。

ファッション&スポーツ&メディア業界関係者ばかりなのでスーツは正直浮きまくりでしたが、LIVE陣トップバッターのYour Song Is Goodはかなり楽しめました。


ちなみにNSWはSPORTSWEARといってもよりストリートを意識したハイファッション志向のラインとのこと。

そういえば肝心のお店の場所を確かめられなかったので別の日に見に行きたいと思います。
| gao | Place | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Japan Aerospace 2008

パシフィコ横浜で開催されていた航空宇宙産業の展示会「JapanAerospace2008」に行ってきました。

うちの父親がブースに立っているということで見に行ったのですが、一般デーは子供連れの親子で大賑わい。

ボーイングやエアバス、Lockeed Martin、さらにはアメリカ海軍など海外の大手から、日本の川崎重工、
念願の純国産旅客機の開発を発表した三菱重工やスバルなどの大手国内メーカーまで、実に様々な企業が参加。
モックアップや実物など展示品も豊富でした。

そんな中で小さいながらもブースを出していたのがJALとANA。あくまでサービス側なので、
テクノロジー的なものの発表なんかはないはずなのですが、二社のブースは対照的でした。
二社とも2コマ程度の面積ですが、きちんと企業ロゴがパネルで掲げられ、最新のシートを展示し、
CAの制服が試着できるイベントコーナーを設けるなどお金をかけているJALに対し、
企業名は展示会から配られるデフォルトのパネルのままでロゴなどは特に掲載せず、
椅子はこれまた展示会側から配られるパイプ椅子、床のフローリングも標準タイプ、
壁にポスターを貼ってテーブルでパンフを配るだけ、しかも展示されているシートは
一昔前のものという、めちゃくちゃやる気のないブースでした。

JALは少しでもイメージを払拭したいという思いが強いと思うので、こういう展示会でも
工夫をこらしているんでしょうが、ANAの手抜きさ加減にはびっくりです。
正直ANA側もお金をかけすぎなかったことに後悔しているんじゃないでしょうか。
JALブースANAブース


たまには広告業界とはぜんぜん関係のない展示会やイベントに行くのも、
普段では得られない刺激やヒントをもらう場になると思います。
| gao | Place | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
SKY AQUARIUM II with Perrier Cafe
Confitureの水中担当として記念すべき一本目はやっぱり水の話題から。
SkyAqua
SkyAqua2
天空の水族館 夏季限定開催!
空と水の世界が解け合う幻想的な空間が、海抜250mに出現。
2007年夏、約25万人ものお客様を動員した『スカイ アクアリウム』。
美しい眺望(空の世界)とアクアリウム(水の世界)が融合した、幻想的な空間は多くの人々を魅了しました。
そしてこの夏、さらにスケールアップした『スカイ アクアリウムII with ペリエ カフェ』が開催決定。


もう既に終了してしまったが、スカイアクアリウム供
最終日にすらっと見てきた。

とてもよくできた非正対マーケティングだと感心しきり。
かつてはスパークリングウォーターといわれれば、ペリエかシュウェップスのトニックウォーター辺りが思い出されていたんだろうけど、最近ではイタリアのスパークリングウォーターがかなり幅をきかせてきている。
サンペレグリノ・スルジーヴァ・サンベネディット辺りをよく目にする。
晴れの日、ちょっと気分を変えたい時、お酒ではないもので、料理を邪魔せず気分を高揚させてくれる存在としてスパークリングウォーターはとても重宝されてきたと思う。
競合が増えたペリエとしてはペリエ本来の持つブランドエクイティを感じ取ってもらうために、このスカイアクアリウムを展開したんじゃないだろうか。
たかが発泡水、されど発泡水。
水+泡=何が導き出されるのか。
ペリエは海抜250mの東京CITYVIEWの一角に最高のおもてなし空間を形成した。
多種多様に異なる水槽に様々な種類の魚と水草をクリエイティブに配置し、訪れるカップルを、既に別世界であるCITYVIEWから更に別次元へといざなう。
各区画ごとに表現テーマを変え、区画を越える瞬間の参加者達の
「わぁっ♪」
という驚きと喜びの混ざった顔を見るだけで、このイベントの効果がうかがい知れる。
200809281808000.jpg
楽しさ・驚きに加え、美しさ・涼やかさ・晴れやかさ・華やかさ。
夜景を見に来ただけでも十分満足な場所に更に多様な満足感を与えてくれるこの場所を提供してくれたペリエブランドに対して素直に好印象を抱いている自分に驚かされた。

真正面から正対して、商品の機能を切々と語られるより。
アフター5や週末の貴重な時間をより素敵に彩ってくれるサービスを提供してくれた企業に好印象を抱く。

そんな「そっと寄り添いマーケティング」に心を動かされる今日この頃。

空間とか場とか。
やっぱり関与を生み出すには体験が最高のツールだなぁと再認識。

CHANEL Mobile Artに参加した時の事を思い出した。
| turbo10 | Place | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • ドーナツ・ブーム到来??
    yoko (06/16)
  • 可愛い格好いいローディング画面のみ大集合!
    turbo10 (06/03)
  • 可愛い格好いいローディング画面のみ大集合!
    moro (06/02)
  • 世界のヤクルト
    izumi (04/28)
  • athomeのデジタルサイネージ
    gao (02/03)
  • athomeのデジタルサイネージ
    turbo10 (02/02)
  • 今の寒さに最適なジャケットをオススメしてくれるインタラクティブバナー
    turbo10 (01/27)
  • 表参道ヒルズ"LUXURIOUS MOMENT Ruby Christmas"
    dekin (12/16)
  • @東京ミッドタウンのX'MASイルミネーション and...
    N.T (11/26)
  • 英国発☆無料携帯ネットワーク
    p-article (11/17)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ TOKYO ART BEAT
+ UNIQLOCK
+ LANCOME
ランコム ローズ マガジン
+ COACH
+ プーペガール☆yoko
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
+ RECOMMEND
知識創造企業
知識創造企業 (JUGEMレビュー »)
野中 郁次郎,竹内 弘高
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ SPONSORED LINKS